色々ある!糖尿病の治療について|自分に適した方法をチョイス

親子

合併症が怖い成人病

家族

自覚症状が出ないので、気づいた時には症状が進行しているというケースが糖尿病にはあります。治療は食事療法と運動療法と薬物治療です。自宅で食事療法する場合は糖尿病食の宅配弁当が便利です。また予防のためには食事と運動が大切で、特に必要以上のカロリーを取らないこと、そしてサプリなどで血糖値を操作するのが大切です。

View Detail

健康茶のある食生活

二人の男性

糖尿病になると食生活に制限ができてしまうこともあり、その中に楽しみを見いだすことが大切です。健康茶として好きなものを探すと糖尿病を改善しながら楽しみを見出だせます。その中でも桑の葉茶は糖尿病の改善に役立つメカニズムが判明したことで高い人気があります。

View Detail

原因と対策

栄養補助食品

2型の糖尿病は生活改善で予防することが可能です。その際には食事の内容・量を見直し、特定のサプリを摂取するのがおススメです。サプリは、プロテイン、ビタミンB群、マグネシウム、ストレス過食にはセントジョーンズワートやトリプトファン、必須アミノ酸・脂肪酸といったものが良いでしょう。

View Detail

血糖値をさげるためには

ファミリー

糖質の必要性と危険性

人間が生きる上で必要な栄養素の1つに糖質があります。身体を動かすためのエネルギーだったり、頭を使って考えたりアイデアを出すためにも必要です。主にご飯やパン、その他麺類やお餅、砂糖などに含まれており、私たちの身体を構成してくれています。糖質がなければ人間は生きていけないのですが、現代は飽食の時代と呼ばれており、至るところで糖質を得られる環境にあります。食事を満足に得られなかった昔は貴重なものでしたが、現代は逆に取り過ぎてしまっている場合が多くあり、その結果糖尿病や肥満などの生活習慣病の一要因として、摂取量に気を付けなければならなくなっています。特に糖尿病は知らず知らずのうちに進行し、脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気にもつながる病気です。

糖質過剰摂取を抑えるには

糖尿病の予防、または糖尿病の治療については、現在様々な方法が見つかっています。糖質は膵臓から出されるインスリンによって脂質と変化し、血管に負担をかけないよう体内に蓄積されます。血糖値が高くなり使用するインスリン量が増えると、インスリンが欠乏し、体外から補充する必要が出てきます。そうすることで、体内の血糖値は正常値にコントロールしていくのです。その他、インスリンを効きやすくする薬や糖質の吸収を穏やかにする薬を使用する治療法もあり、各自の症状に合わせた治療法を医療機関に相談した上で選択することになります。糖尿病を予防するためには、何よりも食事での糖質を控える必要があります。まず自分が1日にどの程度糖質を摂取しているかを知り、その上で過剰と思われる部分を減らしていくこと、そして定期的に散歩などの運動を取り入れることが、糖尿病予防には大切です。自分に合った治療法、予防法を見つけ、確実に実践しその成果を実感することで、苦にならず少し楽しみながら管理することができます。